5分で分かる! 平成28年度 サービス等生産性向上 IT 導入支援事業 経済産業省補助金


概要

IT事業者が登録した IT ツール(ソフトウエア、サービス等)の導入を計画する 事業者(以下、「補助事業者」という。)に対して、 当該 IT ツール(ソフトウエア、サービス等)の導入費用の一部を補助するものだそうです。

  • 補助率: 2/3

  • 補助上限額: 100 万円


  1. IT企業がWebサイトで自社をIT支援事業者として登録する。

  2. 同企業が自社製品をITツールとして登録する。

  3. 上記のITツールを導入したい事業者が補助事業者として補助金を申請する。

という流れのようです。つまり、どのパッケージでも良いわけではなく、 登録されたIT企業の登録されたパッケージを使う必要があります。


申請及び登録要件

申請要領を見る限りでは、IT事業者、ITツールの登録は比較的簡単そうです。 勿論、審査の難度は申請要領からだけでは分かりません。 利用者側が申請した時点で厳しく審査される制度のようです。

要件
IT事業者
  • IT 導入支援事業者またはコンソーシアムを構成する構成員のうち 1 者以上は、IT ツール(ソフトウエア、サービス等)のサービスを提供した実績を有していること

ITツール
  • コア機能を、フロント業務(販売)、ミドル業務(製造・仕入れ)、バックオフィス業務(総務・管理)の中で 2 つ以上含む。それ以外に付随する機能があっても良い。(各業務区分を跨がない場合には対象とする作業区分が50%を超過すればよい。)

  • 生産性向上指数が算出できること。(実際、書類は任意提出であるが、生産性向上指数は後で補助金の申請をする時に必要。)

  • 生産性向上指数の「トータル導入効果」が補助事業実施時から3年後の伸び率1%以上、4年後の伸び率が1.5%以上、5年後の伸び率が2%以上見込める

  • パッケージのみ。独自開発は不可。

  • バックオフィス業務のうち、財務会計機能を有するサービスについては、CSV、 Excel、Numbers 等の再利用・再加工が可能な形式で、情報をエクスポートすること ができる機能を有し、他のソフトウエアとの連携を行うこと

補助事業者
  • 「中小企業等経営強化法」第2条第1項に規定する中小企業。※必ずご自身で申請要領を確認してください。

申請手順

申請は補助事業者ではなく、IT支援事業者が代理で行います。その為、補助事業者は資料を提供する程度のようです。他の補助金のように作文は要らない模様です。

  1. 平成 29 年 1 月 27 日(金)~平成 29 年 2 月 28 日(火)17 時まで。二次公募:平成 29 年 3 月中旬〜平成 29 年 6 月末(予定)

  2. IT事業者からの代理申請となる為、必要な情報をIT事業者に渡す。

  3. 労働生産性が、本事業の実施によって3年後の伸び率1%以上、4 年後の伸び率 1.5%以上、5 年後の伸び率 2%以上又はこれらと同等以上の生産性向上を目標とした計画を設定。

  4. 労働生産性の向上を目標とした計画及び導入した IT ツール(ソフトウエア、サービス等)による生産性向上指数に類する独自の数値目標を設定。

  5. 加点項目があれば記載する。「おもてなし規格認証 2017」専門家による事業計画の作成支援(補助金額50万円以上)を受けているか、「中小企業等経営強化法」に基づく経営力向上計画の認定(補助金額80万円以上)

  6. IT支援事業者が代理申請を行う。補助事業者はIT支援事業者に対して資料を提供する。

登録IT事業者

登録IT支援事業者は補助金サイトから検索で調べるようです。幾つか例を挙げてみました。 主にECをやってくれそうなところを中心に抽出しています。 ※勿論、本件に関して筆者は何の責任も持てません。各IT支援事業者の適性などは自己責任でお願いします。

因みに上記の検索システムはかなり使いづらいです。まず、ITツールを登録していない事業者が多数あります。また、機能特化型と業種特化型、一般的ERP、会計システム等の区分が一目では分からず、ボタンを押して別画面で見る必要があります。しかも、ボタンを押すとみていた場所がページの始まりに戻ってしまい、探す手間が大変かかりました。

No. 法人名・幹事社名 営業エリア 取り扱い業種 コメント
11 株式会社オープネス
http://www.openness.co.jp/
【ツール一覧】
,神奈川,埼玉,千葉 飲食・サービス;卸・小売;その他 マイクロソフト Microsoft Office 365 クラウド .NET アプリ 開発

筆者注: 実店舗とヤフー・楽天などの通販サイトとの連携を謳っているいます。自社通販サイトの提供も行っています。小売業や卸売、製造業などで複数の販路を持っている企業に良さそうです。

22 株式会社ウェブインパクト
http://www.webimpact.co.jp/
【ツール一覧】
全国 飲食・サービス;宿泊;卸・小売;運輸;介護

筆者注: ECサイトの構築を行ってくれるようです。在庫管理も可能だそうです。

34 カシオ情報機器株式会社
http://www.casio-info-sys.jp/
【ツール一覧】
全国 飲食・サービス;卸・小売

筆者注: 販売管理+ネット販売支援のパッケージがあります。

213 株式会社アイル
http://www.ill.co.jp/ill/
【ツール一覧】
東京,神奈川,埼玉,千葉,愛知,岐阜,三重,大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良,和歌山 卸・小売;その他 自社開発の販売管理システム・アラジンオフィスを顧客の要望に合わて自社でカスタマイズを行い、ソフト・ハード・インフラも含めサポートを行い、ECサイト構築・複数モール管理ソフトのサービスも行っています。

筆者注: 販売管理システムを中心に様々なシステムとの連携を行っているようです。勿論、ECもあります。

232 株式会社アールジャパン
https://ar-japan.co.jp
【ツール一覧】
東京,神奈川,埼玉 飲食・サービス;宿泊;卸・小売;運輸;医療;介護;保育 中小企業向けのECサイト構築を中心に、WEBコンサルティング、WEBシステム構築を行っています。社内データのWEBへの活用で工数70%削減やホームページの導線改善とシステム化で売上150%アップなど、

筆者注: WordPress&EC Cubeによる通販サイト構築を行っているようです。オープンソースの既製品を利用していることは保守性や拡張性、価格優位性において大きな利点となりそうです。

244 ツグクリエイト合同会社
http://tsugu-create.com
【ツール一覧】
全国 飲食・サービス;宿泊;卸・小売;運輸;医療;介護;保育 ホームページ制作、ウェブサイト制作、ワードプレス、WordPress、MA、マーケティング・オートメーション、mautic、オウンドメディア、コンテンツマーケティング、Google Analytics

筆者注: WordPress&woocommerceによる通販サイト構築を行っているようです。オープンソースの既製品を利用していることは保守性や拡張性、価格優位性において大きな利点となりそうです。

253 日本ソフテック株式会社
https://www.nsft.co.jp/
【ツール一覧】
青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,栃木,群馬,山梨,新潟,長野,石川,福井,愛知,岐阜,静岡,三重,大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良,和歌山 卸・小売;運輸;介護;その他

筆者注: 販売管理システムとECサイトを提供しているようです。

292 シソーラス株式会社
http://www.thesaurus.co.jp
【ツール一覧】
東京,長野,大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良 飲食・サービス;宿泊;卸・小売;運輸;医療;介護;保育 ITコンサルティング、CIO代行、アジャイル開発、クラウドサービス導入、WEBアプリ開発等一貫してサポートします

筆者注: ブランドサイト構築サービス、ECサイト構築サービス、予約管理、販売管理システムがあります。

情報は2017年2月13日現在のものです。また本補助金の正確な内容に関しては事務局にお問合せ下さい。



関連記事